Homeスポンサー広告エコライフ>米のとぎ汁の保存

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

blogram投票ボタン にほんブログ村 ライフスタイルブログ エコライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ

米のとぎ汁の保存

2013.04.19 Fri

米のとぎ汁を食器洗いに使ってることは
計画停電中(過去記事)や、
中華鍋(過去記事)他で書きましたが、
その保存について。

米飯はだいたい2日に一回のペースで炊いていて、
その時出るとぎ汁の一部を、翌日も使えるように
冷蔵庫で保存してます。

容器は、ダイソーのハンドル&フタ付きの1L入サイズ
(ただし密閉ではありません)を使用。
確か、冷めたコーヒーなどを電子レンジで温める、
というのが本来の目的の容器だったと思います。

米のとぎ汁の保存


使うとぎ汁は、最初のとぎ汁はゴミが浮いてたり
濃かったりするので捨てて、2回目以降のもの。

冷蔵庫に入れても、あまり長持ちするものではありません。
うっかり3日くらい放っておくと
いやな臭いがしてきます。
がんばっても、2日くらいです。

ウエス(過去記事)で汚れをこそげておけば、
たいていのものはとぎ汁とアクリルたわし(過去記事)で
“するん”と落ちるので、
とぎ汁で洗うときは、石けんは使わなくて済むし、
節水にもなってると思います。
関連記事

blogram投票ボタン にほんブログ村 ライフスタイルブログ エコライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ

テーマ:シンプルライフ - ジャンル:ライフ

タグ:リユース(再利用) ダイソー 茹で汁・とぎ汁・残り汁 食器洗い リデュース(節水)

コメント

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yururitoeco.blog54.fc2.com/tb.php/472-e6d32897
この記事にトラックバックする(FC2ユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。