Homeスポンサー広告ハッピーライフ>食材の水洗いと煮沸(少し除染)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

blogram投票ボタン にほんブログ村 ライフスタイルブログ エコライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ

食材の水洗いと煮沸(少し除染)

2012.01.09 Mon

昨年の大掃除でベランダを水洗浄した話(過去記事)でも
触れてますが、少しでも除染につなげたくて、
野菜の水洗いを念入りにするようになりました。

我が家で使う食品は、実家の家庭菜園と、
近所のスーパーで調達。
実家の野菜は、もちろん線量測定をしてないので、
神奈川県が発表している県内生産品の検査結果を
参考にしてます。

県内で生産された食品の放射能濃度について(神奈川県)

今の検出量が「健康に影響がない」と言われても、
不安はぬぐえません。

かといって、高いお金をかけたり、
生活を変えたりするつもりもなく、
私が内部被爆対策としてやってるのが、
「除染」というわけです。

キッチンの壁には、昨年7月の『R25』の関連記事を張ってます。

念入りになった野菜の水洗いと煮沸

<元記事>
水洗いでもかなり減る? “放射性除去”調理法[R25]

この記事では、
「葉菜類は煮沸処理(あくぬき)をすると
セシウム、ヨウ素、ルテニウムを50~80%除去できるという」
と書いてあります。

これを読んで心配になったのは、
「レンジで茹でたらアク(灰汁)が抜けない?」
(放射性物質を除去できない?)
ということ。

アクは体に悪いという考えと、
アクも栄養の一部だという考えとがあって、
私は、味に影響がない程度なら問題ないだろう、
と思ってました。

それに以前、節水の話(過去記事)で、
野菜は「無水調理」か「電子レンジ」で茹でてると書きましたが、
レンジの場合は残留農薬の問題がひっかかりつつも、
実家の野菜が有機栽培ということもあり、
あまり気にしてませんでした。

が、R25の記事を読んでからは、
極力、お湯で茹でるようになりました。

レンジを使うこともたまにありますが、
その場合も、冷水にとるときはラップを外すようにしてます
(私が持っている古い本では、ラップしたまま冷水にとると
書いてあるんですが)。

ということで、食材の下処理での節水は
少しできなくなりました。

しかし、こんなに家では気をつけてても、
外食でどういう下処理をしているかは
まったくわかりませんよね。。。
関連記事

blogram投票ボタン にほんブログ村 ライフスタイルブログ エコライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ

テーマ:料理 - ジャンル:結婚・家庭生活

タグ:料理 危機管理

コメント

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yururitoeco.blog54.fc2.com/tb.php/442-9b7801ac
この記事にトラックバックする(FC2ユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。