Homeスポンサー広告シンプルライフ>マタタビ細工の米研ぎざる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

blogram投票ボタン にほんブログ村 ライフスタイルブログ エコライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ

マタタビ細工の米研ぎざる

2011.03.04 Fri

念願の米研ぎざる、
使い始めて1カ月半くらい経ちました。

やっぱりいいー。
私が買ったのは、
福島のマタタビで作られたもの。
「くらしの知恵と道具 jokogumo -よこぐも」さんで買いました。

マタタビ細工・マタタビのざる[jokogumo]

降雪地方で農閑期の手仕事として
作られるものだそうで、
入荷を心待ちにしていました。

ステンレスざるとは比べ物にならない水切れの良さw

以下、私が実家(の近所の農家)からもらっているお米に、
自分では合ってると思う研ぎ方。

まず、よこぐもさんに教えてもらったとおり、
ボウルに水をためて、
ざるを5~10分ほど水に浸します。
これで、吸水性バツグンのマタタビの目がしまります。

米研ぎざる

水をかえてざるにお米を入れて、
10回ほどかき混ぜたら、
すぐにざるを持ち上げて水切り。

水を捨て、
ボウルに水をためる間に、
ざるのお米を10回ほど軽く研ぐ。
そして、ボウルにざるを入れ、
水の中で10回ほどかき混ぜたら、
すぐにざるを持ち上げて水切り。

これを2回繰り返して終了。

#ステンレスざるを使ったときは、
#ざるの中で研がなかったんですが、
#マタタビざるになってからやってます。
#そんなに力入れて研いでないので
#大丈夫だろうと思ってるのだけど、
#若干の型崩れは覚悟。

米研ぎざる

5分ほど水切りしたら、
炊飯器にお米を移します。

#ざるに30分ほどあげておくのが一般的かもですが、
#ひび割れが多くなるので、うちの米には5分程度で
#いい気がしてます。

ざるの底のほうにあったお米もきれいにばらけて
炊飯器へ。

米研ぎざる

お米を移した後の、ざるの中。
くっついてるお米も、
ざるのフチをトントンと叩くと、
ほとんどお米が残らないです。

米研ぎざる

#この編み目の美しさ。
#毎回惚れ惚れしてます。
#こういうの、大好きです!

炊飯器の中で30分ほど吸水させたら、
ガスコンロの自動炊飯機能(過去記事)で炊きます。

使った後のざるは、
さっと水で全体を流してから、
ぶらさげて一晩乾燥。

米研ぎざる

このざる、もちろん野菜の水切りにも
使えるし、重宝してます。

ごはんがおいしいと、
それだけで幸せ気分を毎日味わえますなw
関連記事

blogram投票ボタン にほんブログ村 ライフスタイルブログ エコライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ

テーマ:シンプルライフ - ジャンル:ライフ

タグ:インテリア・雑貨 ガスレンジ *竹ざる

コメント

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yururitoeco.blog54.fc2.com/tb.php/393-cd90f847
この記事にトラックバックする(FC2ユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。