Homeスポンサー広告ハッピーライフ>「4月から家計費を1万円減らすね」宣言

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

blogram投票ボタン にほんブログ村 ライフスタイルブログ エコライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ

「4月から家計費を1万円減らすね」宣言

2011.02.09 Wed

お正月、夫に
「4月から家計費を1万円減らすね」
と宣言しました。

しかしよく考えてみると、
今年はマンションの大規模修繕もあって、
若干のコスト高が見込まれる(過去記事)。
しかも、光熱費や食材も値上げしてるし、
逆風は止みません。

でも、
宣言した以上は達成せねば。

これだ!という具体策は、
決め切れてないのだけど……。

(本文と関係ないです)
(本文と関係ないです)

ところで、我が家の「家計費」とは、
次の「共通の財布から出すもの」のことです。

1. 共通の財布から出すもの
○マンションの管理費、修繕積立金、駐車場
○電気、ガス、水道、電話、ネット、NHK受信料
○車のガソリン、洗車代、高速・コインパーキング代
○食費(内食、中食、2人で外出した時の外食)
○日用品代
○犬にかかる費用全般
○娯楽
○交際

上記以外の出費の分担は、次のとおり。

2. 夫が払うもの
○マンションのローン、固定資産税、保険料
○車の車検、税金、保険料

3. それぞれ個別に払うもの
○個人の税金、保険料、医療費、交通費、衣服、美容
○個人的に発生する外食費、交際費、娯楽費

4. その都度、共通・夫・私の負担額を協議するもの
○旅費
○まとまった額の家具や家電

ちなみに、
夫も私も、自分の収入は自分で管理しているので、
おおよその見当はついているものの、
私は夫の給与明細を見たことがないし、
夫もフリーランスの私の収支を知りません。

#夫は私とは比べ物にならない堅実な性格。
#私は、なきゃ使わないけど、あればきっちり使っちゃうので、
#夫の稼ぎは夫に管理してもらったほうが将来安心ですw

なのでお互いに把握しているのは、1.と4.だけ。
1.は銀行口座を1つ作って、
夫と私それぞれがキャッシュカードを持ち、
毎月それぞれの負担額を入金しています。

ここの一切の出金は私が管理していて、
その記録をGoogleドキュメントで家計簿として付け、
夫にも公開しています(過去記事)。

さて、
家計費を減らすのは、今回が初めてではありません。

結婚したのが2008年6月で、
その年の9月にリーマンショック。
翌年度からの夫の収入が減ることが予想されたので、
翌年4月からの夫の負担額1万円カットを決定。

そのために光熱費を減らそうとあれこれトライしたのが
このブログを作るきっかけでもありました。

さらに翌年からは、家計から毎月5千円を積み立てることに。

水道光熱費を約30%減らしたり(過去記事)、
食費を工夫したりで、
なんとか2度の予算カットをクリアできました。

ということで、
今年4月からの1万円カットは、
3回目ということになります。

我が家の家計費には、
夫や私のお小遣い要素がないので、
これ以上どこをどう削るか、思案どころ。

光熱費はかなり節約しきってる感があるので、
やっぱり家計簿のどこをどうみても
最大の節約どころは「日用品」。

キッチンや掃除の道具の出費が
かなり多いのです。

このところ、手しごとの和道具に惹かれて、
お高くてもついつい買ってしまってます。

記事冒頭の「具体策を決め切れてない」というのは、
「道具の買いそろえをあきらめきれない」
というのが本音。

#そのうち、最近買った道具の使い心地を
#ここでお披露目すると思います。。。

でも、そろそろ財布の紐を締めないと!
今回の予算カット宣言をいいチャンスにして。

道具にも「出会い」というものがあって、
そのときにどうしても手に入れたいこともあるけど、
もっと広い視野と深い考察で判断できるようにしたい。

そして来年、予算カット達成を
このブログで高らかに報告したい。

ということで、長々と書いてきましたが、

「リシンク(再考する);本当に必要なものかどうか考える」

という意思を強くするための記事でした♪
関連記事

blogram投票ボタン にほんブログ村 ライフスタイルブログ エコライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ

テーマ:節約 - ジャンル:ライフ

タグ:リシンク(再考する) 家計

コメント

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yururitoeco.blog54.fc2.com/tb.php/385-272ff066
この記事にトラックバックする(FC2ユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。