Homeスポンサー広告シンプルライフ>ガスコンロでピザ焼き

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

blogram投票ボタン にほんブログ村 ライフスタイルブログ エコライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ

ガスコンロでピザ焼き

2011.01.06 Thu

11月に買い換えたピピッとコンロのネタ。

前回の「自動炊飯」(過去記事)に続き、今回はグリルです。
コンロを買い換えるきっかけになったのは、
「両面水なしグリル」ってことでした。

以前の「片面水ありグリル」を
オーブントースター代わりに使って
トーストを焼いていた我が家では、
半分の時間できれいに焼けるので、
新しいグリルがとても重宝しています。

購入したコンロのグリルは、
ピザも焼けるワイドタイプ(幅26cm)。

ピザを焼くときは、
オプション品のクッキングプレートを網に乗せて、
その上にピザをセット。

ガスコンロでピザ焼き

そして、点火して焼き加減と時間を設定。
焼き加減は、上と下、それぞれに強と弱が選べて、
焼き時間は、分単位で設定できます。

この2つの機能が、焼き過ぎを回避してくれるので、
以前みたいに何度も目視確認しなくてすんで助かりますw

ガスコンロでピザ焼き

30秒前になると、ピピッと音がして、
時間表示が分単位から秒単位に変わります。

上の写真は、上が弱、下が強で、残り21秒の状態。

で、できあがり。所要時間は8分ほど。

ガスコンロでピザ焼き

オーブンレンジで焼くと、
時間もこれよりかかったし、余熱時間も必要だったので、
かなりの時間短縮。

しかもふっくらおいしく焼けるので、
我が家の人気メニューに仲間入り。

トースト用のプレートも売られてますが、
うちでは普段のトーストも
このクッキングプレートで焼いてます。

今は市販のピザを使っていて、
手作りするまでのモチベーションはないけど
(生地をこねるのが私は苦手)、
今年購入予定のホームベーカリーを買ったら、
作ってみてもいいかな。
関連記事

blogram投票ボタン にほんブログ村 ライフスタイルブログ エコライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ

テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ

タグ:ガスレンジ 料理

コメント

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yururitoeco.blog54.fc2.com/tb.php/363-fda289a5
この記事にトラックバックする(FC2ユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。