Homeスポンサー広告エコライフ>揚げ油に梅干し

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

blogram投票ボタン にほんブログ村 ライフスタイルブログ エコライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ

揚げ油に梅干し

2010.11.09 Tue

我が家は週1くらいで
野菜の揚げ物が食卓に並びます。

昨晩は、母が作ったカボチャのフライ。
牛乳と小麦粉を滑らかに混ぜたものに
カボチャを浸してから、パン粉をつけるという
料理研究家・牧田敬子さんレシピです。

梅干しで揚げ油が長持ち

カボチャがねっとり甘くておいしかったです。

揚げ油は毎回替えないで、
鍋底から2cmくらいの量で、
新しい油を足しながら
けっこうな回数を再利用。

揚げ物が臭ったり、
胃がムカムカしたりすることもなく、
おいしくいただいています。

動物性食品を揚げるのは
ごくたまになんですが、
そういうときは、
最後に長葱の青い部分を揚げて
臭みをとったり、
衣のカスが多く出たときは
少量をご飯粒を揚げて
カスを吸着させたり、
ということは以前からしていたのですが、
今年に入ってから、
おばあちゃんからの暮らしの知恵』(過去記事)に載っていた
梅干を揚げる
を実践し始めて、
油の持ちがさらに良くなりました。

梅干しで揚げ油が長持ち

写真は、つぶした梅干なので、
わかりづらいと思いますが、梅干。
私は、塩だけで漬けた大粒を1つだけ
使ってます。

実際、油の色が少しよくなりますよ。

油の交換は、
油臭くなったり、粘りが出てきたら、
という判断で、
固めて捨ててます。

#廃油を出さないように
#炒め物で使いきるとか、
#そこまでできてないのが課題。

そうそう、
フライの下に敷いてある白い紙は、
ご祝儀袋の再利用です(過去記事)。
まだまだありますw

<参考>
○植物油の上手な使い方[日本植物油協会]
関連記事

blogram投票ボタン にほんブログ村 ライフスタイルブログ エコライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ

テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ

タグ:料理 リユース(再利用)

コメント

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yururitoeco.blog54.fc2.com/tb.php/338-115c21c4
この記事にトラックバックする(FC2ユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。