Homeスポンサー広告シンプルライフ>だしの保存容器

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

blogram投票ボタン にほんブログ村 ライフスタイルブログ エコライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ

だしの保存容器

2010.10.13 Wed

料理に使うだし(出汁)。

とっただしの保存は、
イワキのパイレックス密閉パック
入れて冷蔵へ。

パイレックス 密閉パック

これを2つ持っていて、
1つはかつおだし、もう1つは昆布だしや煮干だし、
干し椎茸の戻し汁、
といったように、使いまわしてます。

私が使っているのは
7004MP-Rという、550ML用のもの。

だしは、毎食の汁物での利用が圧倒時に多いので、
2人の2回分(150ML×2人×2回)の600MLが
ちょうど入って便利。

ガラスなので中身が見えるとか、
臭い移りがないのはもちろんですが、
目盛りが付いていて密閉できる点もGood。

煮物などで400ML使って残った分も
すぐわかります。

ところで“だし”ですが。

よく使う鰹だしは、普段は鰹節からとってなくて、
だしパックを使ってます。

だしパック

だしパックも、顆粒だし同様、
塩や添加物が入ってるものがけっこうあって、
純粋に海産物だけのだしパックとなると、
“○○産”の鰹を使っているとか、
こだわりすぎてけっこう高い!

そんなか、
ノーブランドの食材で、
でもちゃんと国産海産物オンリーのだしパックというのを
見つけて以来、
これを使ってます。
40パック入り1,200円くらいとお安め。
しかも、1パックでちょうど600MLとれるのも便利です。

だんなさんの実家では、
鰹節を削ってだしをとっていたそう。
私はそこまではできないよー、
と言ってあります。。

でも、いつか隠居生活になったら、
だんなさんが鰹節を削って、
私はそれでだしをとる、
というゆったりした日々になるといいね、
と話しています。
関連記事

blogram投票ボタン にほんブログ村 ライフスタイルブログ エコライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ

テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ

タグ:料理 有機・無農薬・無添加

コメント

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yururitoeco.blog54.fc2.com/tb.php/320-4becb05f
この記事にトラックバックする(FC2ユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。