Homeスポンサー広告ハッピーライフ>山田工業所の中華鍋

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

blogram投票ボタン にほんブログ村 ライフスタイルブログ エコライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ

山田工業所の中華鍋

2010.09.24 Fri

「タモリ倶楽部」は、
毎回欠かさず録画して見ているのですが、
先週の 山田工業所の中華鍋 ネタは
特に楽しかったです。

というのも、我が家は
山田工業所の片手中華鍋を使っているから。

山田工業所の中華鍋

大きさ27cmと、2人分の炒飯にはちょい大きめのもので、
そのぶん、腕力のない私でも振れるように
厚さは薄めの1.2mmです。

フライパンもあるのですが、
炒飯や麻婆豆腐、野菜炒めなどは
やっぱりこの中華鍋で一気に。

番組では、
山田工業所の中華鍋が、
プレス式じゃなく日本で唯一の打ち出し式で作られていて
焦げ付きにくいとか、底面の厚みを変えてるから熱伝導がいいとか、
とにかく最初から最後まで山田工業所“オシ”で(笑)。
中華街の料理人もVTRで登場したりして
けっこう盛り上がってました。

#社長さんがまた、とってもいい人で。
#3人息子さんもなかなかかっこいいしw

それに、実際の製造工程も披露していて、
自分が使っている鍋がこうやって作られてるんだぁ、
と確認できて、より愛着もでてきました。

さて、我が家の中華鍋、
買ってしばらくは、使用後に油をひいて
保存してましたが、だんだん落ち着いてきたので、
今は乾燥させたらそのまま保存してます。

洗うときは
ウエスで汚れと油をふき取った後、
米のとぎ汁をほんの少しだけ入れて、
竹のササラで汚れを落として乾かしてます。

洗剤を使うと油膜が取れる、と言われますし、
とぎ汁も同様の効果がある気もしますが、
ササラの汚れも取れやすいし、
今のところこの洗い方で中華鍋の調子もいいです。

一番最初に、空焼きをしっかりしたのが
よかったのかも。
空焼きの最中は、こんなに焼き続けていいのかと
不安いっぱいだったけどw

これからも大切に、
たくさん使っていこうと思います。
関連記事

blogram投票ボタン にほんブログ村 ライフスタイルブログ エコライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ

テーマ:キッチン用品 - ジャンル:ライフ

タグ:料理 メディア *ウエス *茹で汁・とぎ汁・残り汁

コメント

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yururitoeco.blog54.fc2.com/tb.php/304-041052fa
この記事にトラックバックする(FC2ユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。