Homeスポンサー広告エコライフ>小さくなった石けんで洗濯物のプレケア

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

blogram投票ボタン にほんブログ村 ライフスタイルブログ エコライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ

小さくなった石けんで洗濯物のプレケア

2010.08.25 Wed

私は顔も体も石けんで洗ってますが、
最後まで使い切るのが難しいですよね。

小さくなると見た目にNGと思うものの、
捨てることもできず、ためてあります。。

とろとろ石鹸を作って
タイル目地の掃除に使ったりもしましたが(過去記事)、
最近はずいぶんとガンコ汚れが減ってきたので
使いきれないでいました。

が、この夏の暑さが酷いせいか、
だんなさんの加齢のせいか(たぶんこっち)、
ワイシャツの襟汚れがアルカリウォッシュ水をスプレーしてから
洗うのでは落ちにくくなり、
つけ置きも面倒で、
石けんのプレ洗いに切り替え。

硬く小さいままでは使いにくいので、
複数個をまとめて形を整え直すために
電子レンジで柔らかく(私は水を少し加えました)。
20~30秒くらいでプクーッと膨らみます。

#特に香料入りの石けんはレンジが石けん臭くなるのでご注意。
#後でアルコールなどで臭いを拭き取ります。

石けんの再利用

#海外旅行のお土産でもらうものが多いので、
#色とかまちまちw

熱いので気をつけながら
保存容器で整形。

これを洗濯の際、ワイシャツの襟に付け、
古い歯ブラシに水を含ませながら、
泡立てるように小さい円を描きながらやさしくこすります。

ワイシャツの襟の汚れ落とし

#黄ばんで見えるのは石鹸の色。
#加齢とはいえこんなに汗で汚れてるわけではないので、念のためw

石けんで襟汚れ対策

全体が白くなったら
洗濯ネットに入れて洗濯機へポン。

アルカリウォッシュ水でスプレーしてたときより
ちょっと手間がかかりますが、
専用洗剤を買わなくていいし、
つけ置きよりは断然ラクなのがうれしい。

実は、ツイッターのフォロワーさんから、
酸素系漂白剤を使うプレ洗いのアイデアを教えていただいたのがきっかけで、
残った石けんで代用してみよう、と思いました。
教えていただいたアイデアは温めることでさらに洗浄力が
アップするという強力な方法w
汚れの部位や程度でうまく使い分けつつ、
自分でこの方法も確立できたら、記事化したいと思ってます。

なお、この記事を「エコライフ」カテゴリに入れてありますが、
合成洗剤でなく石けんを使うことが「エコロジー」と
いうことではありませんです(過去記事)。
「エコノミー」のほうで。。。
関連記事

blogram投票ボタン にほんブログ村 ライフスタイルブログ エコライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ

テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ

タグ:リユース(再利用) 洗濯(機) 洗剤 *アルカリウォッシュ

コメント

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yururitoeco.blog54.fc2.com/tb.php/292-ba47d4ae
この記事にトラックバックする(FC2ユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。