Homeスポンサー広告エコライフ>茶器の茶渋取り

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

blogram投票ボタン にほんブログ村 ライフスタイルブログ エコライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ

茶器の茶渋取り

2010.07.14 Wed

毎日使う茶器やマグは、
月1回まとめて茶渋落としをします。

琺瑯の桶に、水をためて重曹を振り入れて溶かし、
その中に食器を入れてしばらく放置。

茶渋落とし

#家中の汚れ落としに
#アルカリウォッシュを使ってますが、
#キッチンでは壁・床・収納などを除いて
#もっぱら重曹です。

それから、アクリルたわしと
小さいブラシを使ってこすり落とします。
がんこなものは、
重曹をクレンザーがわりに
振りかけてゴシゴシ。

鍋のような焦げ付きと違って
熱湯を使わなくてもけっこうきれいに落ちます。

江戸屋 急須ブラシ

小さいブラシは
江戸屋 急須ブラシ
というもので、
豚毛とステンレスで作られています。

急須の狭い部分まで届いてすごく便利。
こういうタイプで大きさがいくつかそろった
セットものが他メーカーから出ていますが、
この1本だけで十分。

萩焼 急須

この萩焼の急須は、母から譲り受けたもの。
表面の細かいひびにお茶がしみ込んでできたシミや肌色が
いいかんじになってきてます。
よく出回っているタイプで、高いものではありませんが、
大事に長く使っていきたいものの1つです。
関連記事

blogram投票ボタン にほんブログ村 ライフスタイルブログ エコライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ

テーマ:エコライフ - ジャンル:ライフ

タグ:*重曹 *琺瑯 食器洗い

コメント

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yururitoeco.blog54.fc2.com/tb.php/278-33f3bf18
この記事にトラックバックする(FC2ユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。