Homeスポンサー広告シンプルライフ>ビタントニオの蚊取り器

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

blogram投票ボタン にほんブログ村 ライフスタイルブログ エコライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ

ビタントニオの蚊取り器

2010.07.07 Wed

ボーナス後ということで、
ちょこちょこ買い物してる我が家ですw

蚊取り器を買いました。
台所家電メーカーのイメージがある
ビタントニオ(Vitantonio)の「モスキートバスター」。
金鳥とのコラボ品です。

モスキートバスター

同じくコンセント式の
アース用に他社から出している「CASTRO(カストロ)」と
どっちを買うか悩みました。

どちらも、今までの蚊取り器にはなかった
インテリアになじむデザインで、
実売価格もほぼ同じですが、
蚊取り器にしては4,000円近くする
とっても高価なもの!

それぞれの特徴は、

モスキートバスター
・作動時のLEDが白い。
・CASTROより少し小さい。
・コードは白の100cmで、本体に収納できない。
・消費電力4W。
・水性キンチョウリキッド専用(同梱)。
・目安畳数12畳。

CASTRO(カストロ)
・8時間タイマーが付いている。
・コードは黒の70cmで、本体に収納できる。
・消費電力6W。
・アースノーマットボトル専用(別売)。
・目安畳数は、8畳までか10畳以上(ノーマットの種類に依存)。

取り替え時の薬剤の価格までは調べてないので、
ランニングコストはちょっとわかりませんが、
大差ないと勝手に判断。

2つをいろいろ比較しましたが、
結局は、
LEDのきれいさと小ささで
(だんなさんは消費電力も評価してた)、
モスキートバスターを選択しました。
タイマーは今までのになかったので
これからもなくても不自由しないかなと。

実際に使用してみると、
やっぱりLEDがきれい。
コードが白いのも、壁が白い我が家にはマッチします。

今まで使っていたのはアースの「電池でノーマット」で、
容器は4~5年使っていますが、
薬剤は今売っているものが使えるので助かります。

電池でノーマット

デザインはいかにも「家庭用品」ってかんじですが、
電池式でどこへでも持っていけるし
(もちろん電池はエネループ使ってますw)、
電池や薬剤の残量がわかるので、
利便性は大。

リビングにはデザイン性の高いモスキートバスター、
その他の場所には利便性の高いを都度持ち運び、
ということになりました。
関連記事

blogram投票ボタン にほんブログ村 ライフスタイルブログ エコライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ

テーマ:家具・インテリア - ジャンル:ライフ

タグ:インテリア・雑貨 *エネループ

コメント

*☆ココリンサン>

こんにちは~w
ココリンさんも気になってましたか!
それぞれに特徴があって、悩みどころですよね。
私が買ってないほうも、タイマー付きなのがポイント高いみたいです。

今までのも、メーカーが薬剤の規格を変えないで
いてくれるのがありがたいです。
こくいうところはやっぱり大手ならではだなーと思います。

できればナチュラルな虫除けがいいんですが、
除けるだけでは、蚊に狙われやすい私は
たいへんなので、しっかり取ってもらわないと。。。w

*

オサレ・・。
気になっていたものですが、
メーカーによって若干違いがあるのですね^^

今までのもしっかり働きモノで
これからも役立ちそうですね♪

☆っと

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yururitoeco.blog54.fc2.com/tb.php/272-34f3d833
この記事にトラックバックする(FC2ユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。