Homeスポンサー広告エコライフ>浄水器のカートリッジ(その2:カートリッジ回収)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

blogram投票ボタン にほんブログ村 ライフスタイルブログ エコライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ

浄水器のカートリッジ(その2:カートリッジ回収)

2010.07.06 Tue

「浄水器のカートリッジ(その1:リフォーム工事編)」(過去記事)の続きです。

保証対象外を承知で、TOTOの器具に
三菱レイヨン(クリンスイ)のカートリッジを
使用している理由は、
もちろん商品自体を気に入っているということもありますが、
「使用済みカートリッジを回収してくれる」からです。

アンダーシンク型だけかもしれませんが、
購入時にメーカーのリサイクルセンターに返送できる回収伝票が
入っていて、燃料などに再利用しているそうなのです。

#他のメーカーでも
#回収対応してくれるとありがたいのに。

ずっと、クリンスイの会員サイトから
カートリッジを買っていたのですが、
楽天とかなら3~4割くらい安く買えることを知りショック!
さっそく楽天内のお店で買ってみたら、
回収伝票が入ってなくて、新たなショック!!

回収伝票がないと回収してくれないそうなので、
使用済みは、燃やすゴミとして出すしかありません。

別のお店には回収伝票が入ってたというレビューもあったので、
次回は確認してから買うようにしようと思います。

#それにしても、純正品とあっても
#回収伝票がないのはなぜなんだろう?
#そういう商品が激安なのは、
#回収コストが含まれていないからなのかな?
#もしそうなら、CSR(企業の社会的責任)としてどうなんだろう?と思う。

さて、カートリッジの交換。
まずはシンク下のキャビネットの中身を出さなきゃです。

浄水器

このスペース分、キャビネットの収納が制限されるし、
交換時は中身を出せるような収納にしておかなければ
いけないのは、アンダーシンク型のデメリットですが、
私の場合は
「シンクがすっきりする」&「交換頻度が少ない」
ことを優先です。

ところで、カートリッジの交換時期1年を
メーカーはどういう基準で選んでいるのかなと
思ってネットで検索したら、
参考になるページが見つかりました。

○ビルトイン浄水器カートリッジ交換について[アクアプラネット浄水器カートリッジ通販]

1年経つと、有害物質のろ過能力が80%低下する
とのことで、臭いや味が気にならないからといって
使い続けないほうがいいとのこと。

あれ?
ということは、そういう有害物質が
本当に水道に含まれていなければ、
1年以上使っていいのかな?

水道局に水道の成分を確かめてみようかな。
関連記事

blogram投票ボタン にほんブログ村 ライフスタイルブログ エコライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ

テーマ:エコライフ - ジャンル:ライフ

タグ:台所 リサイクル(再資源化) 政府・自治体

コメント

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yururitoeco.blog54.fc2.com/tb.php/271-2d3d83d5
この記事にトラックバックする(FC2ユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。