Homeスポンサー広告エコライフ>茶殻で床掃除

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

blogram投票ボタン にほんブログ村 ライフスタイルブログ エコライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ

茶殻で床掃除

2010.06.18 Fri

前の記事(過去記事)の続き。

茶殻で床掃除を始めた頃は
冷蔵庫に入れておいた茶殻をそのまま使ってましたが(過去記事)、
今はいったん乾燥させてから、
必要な時に湿らせて使うようになりました。

時期によって茶殻がたくさん出る時があって
長く冷蔵庫に入れておくものも出てしまうので、
日々のルーチンワークにするために、
容器がいっぱいになったら(平均すると2日分くらい)
ベランダで乾かしてストックできるように。

ストックは、ダイソーで買った
取っ手付きのプラスチックケースに。

#本来はコーヒーをレンジで温める用みたいで、
#フタも付いてますが、使わないので底敷きになってます。

茶殻

シンク下に収納しているので、
取り出しやすいことと、
乾かした茶殻が入れやすい大きい口がポイント。

湿気ないよう念のために、
市販の食品に入ってる乾燥剤を
再利用して入れています。

掃除の時、必要な分量を取り出して、
小さいボウルに水と一緒に入れ、
手で絞って水をきってから
床(フローリングとクッションフロア)に撒きます。

茶殻がゴミと絡むので、
ホコリが舞い上がらず、効率よく箒で掃き集められます。

#おかげで、エルゴラピードの出番が少なくなり、
#今は充電しっぱななしにしてません。

どんどん掃いていって、最後は玄関土間へ落とし、
最後にちりとり(はりみ)で集めます。

我が家には犬がいるので、
ゴミのほとんどは、犬の抜け毛。

茶殻

これを、チラシでしっかりくるんでゴミ箱へ。

#掃除機は、(カートリッジ式じゃないので)中のゴミを出すときの臭いや
#ホコリが立つのがイヤですが、
#茶殻なら最後までホコりが舞わないのもうれしい。

茶殻

掃き掃除は、週2回。
うち1回は、雑巾がけをプラス。

少ないんでしょうねー、
でも我が家ではこれくらいでいいや、と。

雑巾がけは、アロマオイルを数滴入れた水を使い、
必要に応じてアルカリウォッシュの薄め液を床にスプレーしつつ、
洗剤を使わない掃除ができるようになりました。

茶殻が足りないときは、
新聞紙を小さく破って湿らせたものを使い、
ストックが多くなったときは、
ゴミ箱にポイして、消臭&水分吸収に。

茶殻の再利用は、
他にもいろいろあるんですが、
ゴミや掃除用だと、食用にするのと違って
乾かすときも衛生的にあまり神経質にならなくていいので、
この使い方で今のところ落ち着いてます。
関連記事

blogram投票ボタン にほんブログ村 ライフスタイルブログ エコライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ

テーマ:片付け・収納・お掃除 - ジャンル:ライフ

タグ:掃除 *茶殻・コーヒーかす リユース(再利用) ダイソー

コメント

*☆ココリンさん>

こんにちは~。
昔ながらの掃除、なかなかいいですよ♪

茶葉は、うちのフローリングと箒との相性かもですが、
大きめのほうが扱いやすくて、
ウーロン茶やほうじ茶、ハブ茶が中心。
緑茶やティーバッグものは、
食器の油分拭き取りや
ゴミの消臭に使ってます~。

*こんばんわ♪

茶殻で床掃除、
初めて知りました。
どんな茶葉でもよいのですか?
床の光沢がでそうですね^^
☆っと。

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yururitoeco.blog54.fc2.com/tb.php/260-ec68f5fa
この記事にトラックバックする(FC2ユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。