Homeスポンサー広告エコライフ>食事の作法を知ってエコ:その1

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

blogram投票ボタン にほんブログ村 ライフスタイルブログ エコライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ

食事の作法を知ってエコ:その1

2010.02.10 Wed

我が家では
だんなさんにも協力してもらって
いろいろな節約・リデュースを
始めましたが、
まだ改善しきれていないものがあります。

それは
食事中のティッシュペーパー
の消費です。

ティッシュペーパー

特にだんなさんは
テーブルや床にこぼしたものを拭いたり、
指を拭いたり、
食後には口元を拭いたりと、
食事での消費が多め。

ふきんなどに代用する
という手もあるのですが、
まずはどうしたら
こぼしにくくなるか、
と考えて、最初に、
「作法」を見直そうと思いました。

エコを意識し始めてから、
昔の人の暮らし方は、
理にかなっているうえに
自然とエコにつながっているなぁと
思えることが多いので、
私が知らない、または忘れてしまっている
古くからの食事の作法が
今回の解決策につながる気がしたのです。

まずは、
我が家は和食が多いので、
「一汁三菜」のお膳の並べ方から
私自身の勉強も兼ねて調べました。

結婚当初は、
食器洗いを減らしたくて
大皿+取り皿のパターンを
多用していたのですが、
こうするとだんなさんは
好きなものだけ食べておなかをいっぱいにするので、
栄養に偏りが出てしまい、
おまけに副菜が残るという問題が。

さらに、
取り皿で味が混ざるのがイヤだからと、
結局、複数の取り皿が必要になり、
自分のお膳は取り皿でいっぱいに。。

ところが、
最初から自分のランチョンマット上に
小分けされた食べ物は
残さず食べることが判明。

だんなさんのこの“習性”(笑)を利用して、
正しい「一汁三菜」のお膳の並べ方で
食事をしてもらおうと思ったのです。

ところが、
事態は思わぬ方向に発展し、
様々な壁が。

書いていたら
どんどん長くなってなかなか終わらないので、
何回かに分けてアップしていこうと思います。。
関連記事

blogram投票ボタン にほんブログ村 ライフスタイルブログ エコライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ

テーマ:エコロジーライフ - ジャンル:ライフ

タグ:リデュース(ごみ) *竹ざる

コメント

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yururitoeco.blog54.fc2.com/tb.php/220-1d9e6745
この記事にトラックバックする(FC2ユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。