Homeスポンサー広告エコライフ>ツラいケチと幸せなエコ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

blogram投票ボタン にほんブログ村 ライフスタイルブログ エコライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ

ツラいケチと幸せなエコ

2009.06.12 Fri

だんなさんは、
“節電”に関しては、
うるさいです。

結婚当初、私はずいぶんと
ご指導いただきました(笑)

ところが、
“節水”に関しては、
まったく気にしないんです。

顔を洗うときも、
歯磨きするときも、
食器洗いを手伝ってくれるときも
(とっても感謝してマス)、
めいっぱい、出しっぱなし。

節水の輪

先日、思い切って、
理由を聞いてみたら、
「一人暮らしのとき、
水道代だけは、
基本料金を超えなかった」
とのこと。

その後のだんなさん、
さっそく、出しっぱなしを
止めてくれてます。

なので、
「えらいね~」と、
褒めてあげてます(笑)。

小さい頃、
私のかつての父親は、
仕事に行かず稼いでこない自分のことは、
まるっきり棚にあげて、
とんでもなく、家族に
“ケチ”を強いる人でした。

自分で稼げるようになってからの私は、
いろいろ、浪費してきました。。

小さい頃の、惨めな思い出が、
私のなかで、しっかり
トラウマになってて。

だんなさんが、今回、
私のことを“ケチ”って思わず、、
自分の価値観に反するとも思わず、
節水をしてくれるようになって、
ほっとしてます。

とらえ方は、
人、それぞれ。

たとえエコだとしても、
それが、ツラくなるのは、
違うと思うので。

人が幸せになれるエコ、
続けられるといいです。
関連記事

blogram投票ボタン にほんブログ村 ライフスタイルブログ エコライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ

テーマ:エコロジーライフ - ジャンル:ライフ

タグ:リデュース(節水)

コメント

*☆ききょうサン>

ほんとそうですよね~。
エコに関する情報を見てると、
亡くなった祖母の暮らしを
思い出します。
ある物だけで、知恵を使って。
ああいうふうに、当たり前に
染み付いてくればいいなぁ
って思います♪

*よ~くわかりますよ!

私は、大した金持ちではなかったけど
何不自由なく育ちました。
それは、両親に感謝です!
今は、自営の売り上げが1/3くらいに
落ち込んでほんとうに貧乏です。
でも、だからこそ!あるものを大切にして
最大限生かして使うって意味では、
エコって言うよりも当たり前の暮らしに
思えます。

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yururitoeco.blog54.fc2.com/tb.php/15-2c1b6563
この記事にトラックバックする(FC2ユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。