Home>2011年02月  TotalPages2 next

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

blogram投票ボタン にほんブログ村 ライフスタイルブログ エコライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ

和の心でもてなしてくれた温泉宿

2011.02.27 Sun

結婚してから恒例となっている
湯河原1泊2日の旅。

近くの箱根や熱海と比べるとマイナーですが、
「千と千尋の神隠し」ムードが
夫と二人して気に入ってます。

旅行の目的は、
源泉掛け流しの温泉宿でゆっくりすることと、
湯河原梅林を歩くこと。

最初の年に泊まった宿は、
古い建物を改装して、
和モダンのインテリア、
ジャパニーズイタリアンな夕食、
がウリの旅館だったのですが、
なんだかやっぱり無理がありました。

今回選んだ宿は、奥湯河原の「加満田」です。

昭和14年の創業で、
多くの文人墨客が愛したという純和風旅館。

IMG_0266.jpg
客室からの景色。
私たちが泊まったのは一番安い部屋。

庭園があると聞いていたので、
チェックインしてすぐに散策したのですが、
道を隔てて川沿いのあたり一面は、
自然のまんまの山峡。
(ちなみにこの旅館の敷地は5,000坪)

IMG_0268.jpg

造られた庭を想像していたので
最初は面食らいましたが、
これが、この旅館の良さです。

また、露天風呂から出るお湯は、
露天風呂の前の沢に流され、
ホタルの餌になるカワニナを増殖していて、
ゲンジボタルの生育に役立てているそうです。

そのため、露天風呂での
石けん類の利用は不可で、
内風呂か大浴場で体を洗ってから
露天風呂に入ります。

#いつも湯河原には梅の頃に来ているのですが、
#これを知って、
#夏も来てみたいなーと思ってしまったw

夕食は、
地元の魚介類と
旬の野菜がふんだん。

IMG_0272.jpg
食前酒、先付、前菜、強肴、酢の物。

IMG_0273.jpg
お椀、造り。

IMG_0275.jpg
焼物、煮物。

IMG_0276.jpg
食事、止椀、香の物。

木のおひつに入っているごはんは、
やっぱりおいしかった!
かねてからおひつが欲しいと私が言っていた理由が、
夫もこれでわかった模様w

IMG_0277.jpg
食後。

食事の途中で、お品書きにない料理を一品、
女将が自ら料理して持ってきてくれます。
この日は、庭で採れてたての大根で作ったお浸し。
とてもやさしい味わいでした。

IMG_0274.jpg

女将に、
庭で椎茸の原木を見た話をしたら、
ほかにも、クレソンなどいろいろ栽培しているそうで、
季節野菜の話で盛り上がりました。

翌朝、
食事の前に出てきたおめざ。

IMG_0283.jpg

おいしい地元のお茶をすすりながら、
お好みで砂糖をまぶして梅干しを。

おめざで一息ついたところで、
朝食。

IMG_0284.jpg

部屋でチェックアウトした後、
玄関へ行ったら、
私たちの靴はもちろん、
座布団、靴べら、足置きも
並んでいました。

IMG_0286.jpg

夫は、チェックインしたときに
古めかしさのほうが目立って、
「?」と思ったそうですが、
時間が経つにつれて、
古いものを長い間大切にしてきていること、
さりげないサービスがちりばめられていることが、
だんだんわかって、
帰る頃にはかなり満足した様子。

1週間経った今も、
その余韻が二人とも残っています。

加えて私は、
食事も、部屋の小物も、気持ちも、
いろいろ真似したいことが
たくさんでしたw

IMG_0270.jpg
床の間の花。

IMG_0271.jpg
丁子染めの靴下。

IMG_0279.jpg
鏡箱。

IMG_0278.jpg
筆箱。

IMG_0281.jpg

伝統を守っていくのは
とても大変だと思いますが、
ぜひこれからも
このままであってほしい宿だと思いました。
スポンサーサイト

blogram投票ボタン にほんブログ村 ライフスタイルブログ エコライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ

テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ

タグ:地産地消・旬産旬消 インテリア・雑貨 休日・風景 グルメ

トイレの掃除

2011.02.18 Fri

トイレの掃除、我が家の場合。

トイレの掃除

<使うもの>
○使い捨てポリ手袋
○ウエス5枚
 ・ナイロンボディタオル系×1
 ・Tシャツ系×2
 ・ストッキング系×1
 ・靴下系×1
○アルカリウォッシュ水
○酢水

掃除の手順は、まず備品から。

1. 備品
Tシャツ系ウエスに
アルカリウォッシュ水をスプレーして
スイッチ、ドアノブに始まり、
飾り棚、タンク周り、コード類を拭く。

トイレの掃除

トイレの掃除

トイレの掃除

トイレの掃除

トイレの掃除

トイレの掃除

2. 手洗いボウル
ポリ手袋をして、
ナイロンボディタオル系ウエスに
酢水をスプレーして、
貯水タンク上の手洗いボウルを磨く。

トイレの掃除

3. 便座
もう1つのTシャツ系ウエスに
酢水をスプレーして、
便座カバー、便座などを拭く。

トイレの掃除

4. 便器
便器に酢水をスプレーして
ストッキング系ウエスで
ノズルや便器の内側を磨く。

写真にないですけど、水のたまったところも
手袋をした手をつっこんでぐるっと磨いてます。

#ポリ手袋によっては
#掃除中に指先が破れて
#このとき水が入ってくることありなので注意。

トイレの掃除

トイレの掃除

5. 片付け
4.のストッキング系ウエスを、
ポリ手袋をひっくり返してくるむ。

トイレの掃除

今までに使った1.と2.と3.のウエスも
ポリ手袋に入れる。

水を流して、
便器フチや手洗いボウルの水分が残っていれば
靴下系ウエスで拭き取る。

#酢水だと、クエン酸と違って2度拭きが不要、
#というのを、どこかのWebサイトで読んだことがある。。。

6. 壁と床とスリッパ
5.で使った靴下系ウエスに
アルカリウォッシュ水をスプレーし、
腰から下の壁と、床を拭き、
最後にスリッパの裏を吹き、
ポリ手袋に入れる。

トイレの掃除

トイレの掃除

トイレの掃除

7. 仕上げ
芳香器にアロマオイルを垂らして
香りをリフレッシュさせる(過去記事)。

トイレの掃除

8. 終了
ポリ手袋の口をしばってゴミ箱へ。

トイレの掃除

と、こんなかんじです。

「トイレブラシをなくしたい!」
と思ってウエスで掃除するようになり、
ついでに雑巾も使わなくしました。

ウエスは、うまく使えば
手を汚さずに表全体と裏4分の3を使えます。
靴下なら、ひっくり返してさらに使えますが、
そういつもないので、あるときはラッキー。

トイレの掃除は週1回だけで、
どれもけっこう小さくカットしてあるので
それほど消耗は激しくなく。

ウォシュレットを取り外したり、
貯水タンクを開けたりの徹底掃除は
年に2回くらい。

極力臭いを減らしたくて、
トイレのコットン素材は最小限。
フロアマットや便座カバー、ペーパーホルダーカバーは
使わなくなりました。
コットン素材で置いてあるのは、フタカバーとタオル、スリッパ。

blogram投票ボタン にほんブログ村 ライフスタイルブログ エコライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ

テーマ:片付け・収納・お掃除 - ジャンル:ライフ

タグ:掃除 トイレ *アルカリウォッシュ *ウエス 消臭・芳香

自宅の防寒着

2011.02.17 Thu

たまたま見つけたブログ記事。

暖房をつけずに、着て歩く生活[勝間和代公式ブログ: 私的なことがらを記録しよう!!]
暖房をつけない生活の利点[勝間和代公式ブログ: 私的なことがらを記録しよう!!]

これに似たようなことを、
我が家も実践してます。

厳密には、
夫が独身時代からやっていたことを
私も真似してます。

暖房器具で周りを暖めるのではなく、自分を暖める、
という考え方は勝間氏と一緒。

ただ、
まったく暖房を付けないのではなくて、
暖房器具は各部屋に合わせて適度に使ってます。

1. 長時間暖めるのはどこか1室。部屋のドアは閉める。
2. 暖めた部屋を出る少し前に暖房を切って余熱を利用する。
3. 動きやすい温かい格好で極力自分を暖める。

というルールが我が家でなんとなくできてきました。
夫と私と犬2匹の小さい家族だからできることだと思います。

私の防寒着は2つ。

1つは、昼間用。私の条件は、

・保温性
・ベスト型→家事をするときに袖があるのは邪魔なので。
・首元をしっかり包む→寒さ対策
・脇が体にフィットしている→腕ぐりが大きく開いたり、胴周りに余裕があるとそこから冷えやすいので。
・丈が腰位置→腰痛対策。長すぎても家事の邪魔になる。
・軽い
・犬の毛が絡まない
・汚れが目立たない色
・デザインがシンプル
・ポケット付き
・価格は数千円
・ウォッシャブル

今使っているのは、
最後の「ウォッシャブル」を除く条件をクリアしてる
無印良品の「ポリエステルタフタダウンベスト」。

自宅の防寒着

余計なデコレーションがないので
どこかに引っかかることもないし、
ジッパーとボタンで前を締めるので
外気をしっかりシャットアウト。
それに、後ろ身頃が長くなっているので、
座ったときも腰をカバーしてくれところが
ポイント高し。

ウォッシャブルじゃないけど、
撥水加工なので、
汚れたらすぐ拭けば割と大丈夫。

私は他に、
足元は靴下の重ね履きやレッグウォーマー、
仕事でPCに向かってるときは
エネループひざ掛けを使ったりしてます(過去記事)。

もう1つは、入浴~就寝前と、起床~朝食作りで使う、
寝間着の上に着るコート。
こちらの条件は、

・保温性
・ロングコート型→長袖・膝丈で体全体を包んでくれるもの。
・首元をしっかり包む→寒さ対策
・犬の毛が絡まない
・汚れが目立たない色
・デザインがシンプル
・ポケット付き
・価格は数千円
・ウォッシャブル

今使っているのは、
すべての条件を満たしている
無印良品の「洗える中綿キルティングフード付コート

自宅の防寒着

こちらも割と体にフィットしてるし、
ダウンは使ってないけど
けっこう暖かいです。

ベランダくらいならこのまま出られるしw

#勝間氏はダウンのほかに、
#毛皮や足用湯たんぼも使ってるとか。
#家事はしない派なのかな。
#それはいいとして、
#エネルギーが要らなくなるのを意識してるみたいだけど、
#光熱費は使わなくても、
#グッズのライフサイクルを考えると
#(もちろん私も含め)
#すんごいエネルギー使ってると思うんだけど。。。
#と、若干毒づいてみるw

#ところで、今回の記事は
#エコロジーではなくて、
#エコノミーってことで。
#「エコライフ」カテゴリに入れておきます。

blogram投票ボタン にほんブログ村 ライフスタイルブログ エコライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ

テーマ:節約 - ジャンル:ライフ

タグ:リデュース(節電) 無印良品 温度・湿度・通気

スノコ利用(2)オーブンレンジ上

2011.02.16 Wed

ダイソーのスノコ利用のその2。
玄関収納下(過去記事)のサイズ違いを、
オーブンレンジの上にも使ってます。

我が家のオーブンレンジは
3年ほど前のモデルのヘルシオで、
レンジの時は使わない角皿・調理網・水タンクの収納場所を
本体の上にしちゃってます。

スノコ利用(2)オーブンレンジ上

吸気口や蒸気の排気口にかからず、
付属品も納まるちょうどいいサイズ。

付属品を直接置くとレンジの時に熱がこもる&滑りやすいので、
裏に クッション滑り止めゴム を付けたスノコを
間にはさんでます。

スノコ利用(2)オーブンレンジ上
(スノコの裏。見えにくいけど手前に透明のゴムを付けてある)

このスノコ、
板と板の間がと~っても空いてるので、
小ぶりな物は置けないのだけど、
通気性には優れてる(苦笑)。

普段のレンジ利用では
このまま置いてても問題なしです。

普段は、「KOHORO」で買った麻布をかけて
埃よけ&目隠し。

スノコ利用(2)オーブンレンジ上

blogram投票ボタン にほんブログ村 ライフスタイルブログ エコライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ

テーマ:シンプルライフ - ジャンル:ライフ

タグ:ダイソー 収納

窓サッシと網戸の掃除

2011.02.15 Tue

サッシと網戸の掃除は月1回。
窓ガラス拭きとは別にやってます。

#窓ガラスよりもサッシや網戸のほうが
#きれいにしたときの
#見栄えがいいような気がするので、
#特に人の出入りが多いリビングのレール溝は念入り。

使う道具は、
雑巾3~4枚、割り箸、小箒、アルカリウォッシュ水。

窓サッシと網戸の掃除

雑巾は、掃除の途中で洗うのが面倒なので、
いつも複数枚を用意します。

使う雑巾も、元はタオルだったり、台ふきんだったり、
それから雑巾用にカット&ミシンがけして、
家具拭きから床拭きになってと、
だんだんおろしていった布雑巾で、
一番汚れてるものは、一番汚れのひどい北側に使って
サヨナラです。

窓サッシと網戸の掃除

タブトラッグス に入れた水には
気分的にアロマオイルをちょっと垂らします。

まず、サッシや網戸のおおまかな埃を
ホウキ(私が使っているのは 白木屋の小箒)で取り除きます。

窓サッシと網戸の掃除

窓サッシと網戸の掃除

そして、サッシは、レール溝などは割り箸を使いつつ雑巾で拭き、
網戸は、アルカリウォッシュ水をスプレーした雑巾で拭きます。

隅っこで掻き出せない埃があるときは、
ヘラとかを使うのは私はサッシを傷つけそうなので、
パソコンで使う「ダストブロワー」で噴射。

窓サッシと網戸の掃除

周りに飛び散るので注意が必要だけど、
固まった埃でなければ一気に取れて爽快ですw

また、今冬は結露によるカビ防止対策として
仕上げにレール溝を
アルコールを薄めた水で拭くというのも加えてみてます。

引っ越してきたときは
溝やゴムパッキンのあちこちに汚れが固まってたのですが、
大掃除でスチームクリーナーを使って
一度きれいにして(過去記事)、
それ以来月イチで拭いてたら、
頑固な汚れがなくなってきました。

今は、あの頑固が汚れが再び付かないように、
というモチベーションだけで、
月次掃除でがんばってるかんじです。。

blogram投票ボタン にほんブログ村 ライフスタイルブログ エコライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ

テーマ:片付け・収納・お掃除 - ジャンル:ライフ

タグ:掃除 *箒・はたき *アルカリウォッシュ リユース(再利用) *タブトラッグス

芋がらの煮物

2011.02.12 Sat

JA直売所で「芋がら」が珍しく売られていたので
買ってきました。

芋がらの煮物

初めて見たとき、
「こんなの何にするの?」
と思いましたが、
煮物にしてみたらとてもおいしくて、
乾物で日持ちもするので
ストックしています。

#ずいきなんて知らなかったし、
#パソコンで「ずいき」「いもがら」と入力して変換すると
#ちゃんと「芋茎」って出てくるのにびっくり!

↓は、私がおいしい!と思ったレシピ。

懐かしい味★ずいき(芋がら)の煮物
 [30分で出来る料理レシピ by えみママ サン]


芋がらの煮物

これを作っておくと、
3日くらいもつので
常備菜としてとても重宝します。

以前、料理研究家・牧田敬子さん
ご自身のホームページで
家事の合間に常備菜を作っておく、と
話していました。

日持ちが2~3日する常備菜を、
今日は2品作って、翌日は1品作る、
というようにしていると、
1日に3品の常備菜を食卓に並べることができる、
というもの。

「なるほどー」と思い私も、
1~2品を並べるのを目指して、
朝家事の合間に作ることに
少しずつ挑戦してます。

我が家は和食中心の献立だから
わりとラクなずなんだけど、
「あるもので簡単にバランスよく」というのが
まだまだできなくて、
レシピを選ぶところですでに手間取るけど、
「続けていれば、いつかきっと」
という希望を捨てずw

blogram投票ボタン にほんブログ村 ライフスタイルブログ エコライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ

テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

タグ:料理 地産地消・旬産旬消

お米の小分け

2011.02.10 Thu

かたまり肉の小分け(過去記事)に続く
小分けシリーズその2。
白米にちょっと混ぜる穀物。

お米の小分け

市販の「五穀米」みたいに
一回分の個包装で売ってるものを
自宅で作る、というかんじで、
発芽玄米や黒米、赤米をブレンドしたり、
きびを混ぜたり、
そのとき家にあるものによっていろいろ
ブレンドしてます。

今のマイブームは、
3合のうち0.5合を、
食物繊維が多く、しかもお安い
押麦にすること。

小さいジップロックに計量小分けしたものを、
無印良品の PPメイクボックス・蓋付・小 に入れて、
冷蔵庫のドアポケットへ。

お米の小分け

押麦は洗わなくていいので、
うるち米を研いで最後のすすぎの時に
ジップロックから出して加えるだけですむので、
時間のあるときに作っておくほうが
なんとなくラクになる気がします。

blogram投票ボタン にほんブログ村 ライフスタイルブログ エコライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ

テーマ:シンプルライフ - ジャンル:ライフ

タグ:冷蔵庫・冷凍庫 無印良品 収納

「4月から家計費を1万円減らすね」宣言

2011.02.09 Wed

お正月、夫に
「4月から家計費を1万円減らすね」
と宣言しました。

しかしよく考えてみると、
今年はマンションの大規模修繕もあって、
若干のコスト高が見込まれる(過去記事)。
しかも、光熱費や食材も値上げしてるし、
逆風は止みません。

でも、
宣言した以上は達成せねば。

これだ!という具体策は、
決め切れてないのだけど……。

(本文と関係ないです)
(本文と関係ないです)

ところで、我が家の「家計費」とは、
次の「共通の財布から出すもの」のことです。

1. 共通の財布から出すもの
○マンションの管理費、修繕積立金、駐車場
○電気、ガス、水道、電話、ネット、NHK受信料
○車のガソリン、洗車代、高速・コインパーキング代
○食費(内食、中食、2人で外出した時の外食)
○日用品代
○犬にかかる費用全般
○娯楽
○交際

上記以外の出費の分担は、次のとおり。

2. 夫が払うもの
○マンションのローン、固定資産税、保険料
○車の車検、税金、保険料

3. それぞれ個別に払うもの
○個人の税金、保険料、医療費、交通費、衣服、美容
○個人的に発生する外食費、交際費、娯楽費

4. その都度、共通・夫・私の負担額を協議するもの
○旅費
○まとまった額の家具や家電

ちなみに、
夫も私も、自分の収入は自分で管理しているので、
おおよその見当はついているものの、
私は夫の給与明細を見たことがないし、
夫もフリーランスの私の収支を知りません。

#夫は私とは比べ物にならない堅実な性格。
#私は、なきゃ使わないけど、あればきっちり使っちゃうので、
#夫の稼ぎは夫に管理してもらったほうが将来安心ですw

なのでお互いに把握しているのは、1.と4.だけ。
1.は銀行口座を1つ作って、
夫と私それぞれがキャッシュカードを持ち、
毎月それぞれの負担額を入金しています。

ここの一切の出金は私が管理していて、
その記録をGoogleドキュメントで家計簿として付け、
夫にも公開しています(過去記事)。

さて、
家計費を減らすのは、今回が初めてではありません。

結婚したのが2008年6月で、
その年の9月にリーマンショック。
翌年度からの夫の収入が減ることが予想されたので、
翌年4月からの夫の負担額1万円カットを決定。

そのために光熱費を減らそうとあれこれトライしたのが
このブログを作るきっかけでもありました。

さらに翌年からは、家計から毎月5千円を積み立てることに。

水道光熱費を約30%減らしたり(過去記事)、
食費を工夫したりで、
なんとか2度の予算カットをクリアできました。

ということで、
今年4月からの1万円カットは、
3回目ということになります。

我が家の家計費には、
夫や私のお小遣い要素がないので、
これ以上どこをどう削るか、思案どころ。

光熱費はかなり節約しきってる感があるので、
やっぱり家計簿のどこをどうみても
最大の節約どころは「日用品」。

キッチンや掃除の道具の出費が
かなり多いのです。

このところ、手しごとの和道具に惹かれて、
お高くてもついつい買ってしまってます。

記事冒頭の「具体策を決め切れてない」というのは、
「道具の買いそろえをあきらめきれない」
というのが本音。

#そのうち、最近買った道具の使い心地を
#ここでお披露目すると思います。。。

でも、そろそろ財布の紐を締めないと!
今回の予算カット宣言をいいチャンスにして。

道具にも「出会い」というものがあって、
そのときにどうしても手に入れたいこともあるけど、
もっと広い視野と深い考察で判断できるようにしたい。

そして来年、予算カット達成を
このブログで高らかに報告したい。

ということで、長々と書いてきましたが、

「リシンク(再考する);本当に必要なものかどうか考える」

という意思を強くするための記事でした♪

blogram投票ボタン にほんブログ村 ライフスタイルブログ エコライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ

テーマ:節約 - ジャンル:ライフ

タグ:リシンク(再考する) 家計

ウエス作り(2)

2011.02.08 Tue

去年6月のウエス作り(1)(過去記事)に続く、その(2)。

先日のウエス作りは、無印良品の
厚織ナイロンボディタオル・ハード ×1、
ウレタンフォーム スポンジ・ハード クリア ×2、
発泡ウレタン石けん置きのスポンジ部 ×1。

#スポンジは厳密には「ウエス」じゃないけど、
#使い捨てで汚れを拭き取るものは
#布じゃなくてもすべてウエスって私は呼んじゃってます。

ウエス作り

このうち、今回の主役は、
浴室で使ってる石けん置きのスポンジ。

商品説明にあるように
「そのまま洗面台洗いとしても使用できる」のだど、
洗面台掃除には手編みアクリルたわしを使ってるし、
他の用途でも出番がなく、
「なにかの掃除で使おう」
と、いくつか溜め込んでましたが、
最近は“洗面台ウエス”の1つとして使うようになりました。

私の洗面台の掃除は週に1回だけ。
そのときは、
台の上の物をすべて取り除き、
アクリルたわしで
鏡台から台上、ボウル部まで洗って磨き上げます。

でも、トウゼンのことながら、
使うたびに水が飛び散ったり、
ボウルが汚れたり。

そういう時は、
汚した本人がすぐ拭き取るのが
我が家のルール。

夫も手軽にできるように、
洗面台に古いタオルハンカチと使い捨てスポンジを
常備してます。

ウエス作り

この使い捨てスポンジに、
今まではメラミンスポンジを使ってましたが
それがようやく底をついたので、
石けん置きのスポンジを小さく切って使うことにしました。

1個で12回分のウエスがとれた。

#メラミンスポンジが我が家に大量にあったのは、
#夫が独身時代、大して使いもしないのにあると便利と思って、
#買ってあったもの。
#しかも、買ってあるのに収納場所を決めてないせいで、
#ないと思って買い足していたらしく、
#集めると大量になってしまってた。

#2年半かかってようやく使い切った!

ウエス作り

汚れたときに拭いてれば、
洗剤がなくてもすぐ落ちる。
使ったらこのスポンジは
そのままごみ箱へ。

「洗って乾かしてまた使おう」
とか思うと、手間がかかって汚れを
見てみないフリしてしまうので、
このスポンジの減りは週に2~3個だしと思って、
使い捨てという方法をとってます。

これが一番いい方法なのかどうかは
わからないけれど。

#「掃除!」と思うとできるけど、
#その都度はマメにできない。。。

ウエス作り

石けん置きのスポンジは、
単品(取替用スポンジ)でも売られるようになったので、
トレイが無駄にならなくてうれしい。

blogram投票ボタン にほんブログ村 ライフスタイルブログ エコライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ

テーマ:片付け・収納・お掃除 - ジャンル:ライフ

タグ:リユース(再利用) 洗面室 無印良品 *ウエス 掃除

スノコ利用(1)玄関収納下

2011.02.07 Mon

今のマンションに越してきた時、
腰位置までの靴箱を、
天井までの玄関収納にリフォームしました(過去記事)。

その時に作った収納下のスペース、
よく履く靴を置いていて、
底面が濡れてることもあるので
スノコを置くようにしました。

玄関のすのこ利用

ダイソーで買ったスノコ2つを
接着剤でくっつけたもの。

玄関のすのこ利用

でもこれがまた、
靴を置くたびに動いて困ったんで、
裏に クッション滑り止めゴム を付けました。

玄関のすのこ利用

普段の目線からは見えないので、
靴の出てない玄関に。

玄関のすのこ利用

ブーツなどの高さのある靴を除いて、
一日履いた靴は、
いったんここで湿気と臭いをあらかた取ってから
上の収納に入れるようにしてます。

スノコを置いてもう数ヵ月経ちますが、
近いうちにペンキで
色を付けてバージョンアップしたいと思ってます。

#リフォームの時、
#憧れは、間接照明の埋め込み、だったけど、
#結局は収納力をとってしまった。。。

#節電生活になって、
#玄関も必要な時しか電気を付けなくなったから、
#結局的にはよかったけど
#まだあきらめ切れなくて思案中(苦笑)

blogram投票ボタン にほんブログ村 ライフスタイルブログ エコライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ

テーマ:片付け・収納・お掃除 - ジャンル:ライフ

タグ:ダイソー 収納 玄関 温度・湿度・通気 消臭・芳香

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。